ホームページに戻る
ホームページに戻る方は
コチラをクリック!
お問合せ
ご意見ご感想、会への質問は
ここをクリック
New Entries
Links
Category
            
Recent Comment
                          
Archives
            
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Search
mobile
qrcode
            
Recommend
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「令和」の手話表現について

5月1日からの新元号が「令和」と決定しましたね

 

翌日には手話表現方法が公開されました

 

全日本ろうあ連盟のホームページにも記載されています。

 

 新元号「令和」の手話表現について

 

 

早速、4月2日の手話の会定例会で、表現練習をしてみました。

 

 「少し前に出すんだよね?」

 「早いとダメ!ゆっくり開くんだよ」

 「指先をパ!と伸ばしちゃダメだよ」

 

などなど。。。。動画や挿絵を見た人たちから色々な言葉も飛び交いながら

 

みんなシッカリ覚えましたよ〜

 

 

日本手話研究所のホームページには動画も載っています。

また、「皇嗣」(こうし) という手話も発表になっています。

 

日本手話研究会 新しい手話の動画サイト

 

 

【豆知識】

 「皇嗣」(こうし)とは、天皇の世継ぎ。つまり、次の天皇になれる順位が1番目の方の事を指しています

 それも、単なる一番目ではなく、天皇の長男を指しています。

 なので、今は、皇嗣は皇太子さまだけど、5月1日から皇太子さまが天皇になったら、長男はいないので

 皇嗣は居ない時代という事になります。

 

 

 

 

posted by: 岩見沢手話の会 | お知らせ | 00:03 | comments(0) | - |